• happy sesion room

    「どうしてヒーリングの仕事をしているのかな?」
    って。割と周期的に考えます。
    思うのは、「人の笑顔を見るのが好きだから」ということ。

    もちろん、人を笑顔にできる仕事って他にもいろいろありますが
    色々お話して、悩んでいることが悩みでなくなって
    心が軽くなって笑顔になれる。
    そのお手伝いができることが嬉しいんじゃないかな、って気がします。

    遠隔の方が多いので、言葉をやり取りする機会が
    それほど多いわけではないのですが、そういう時も不思議と
    心がほっこりします。
    なのできっとご縁を頂いた方もほっこりされてる・・・と感じています。

    以前セッションを受けた時
    「あなたはヒーラーではないわね」
    と言われたことがあり、すごく納得しました。

    ヒーラー・・というのがどういう物かと聞かれると
    うまく答えられないのですが、クライアントさんに内在する
    癒しの力を引き出す存在なのではないかな、という気がします。

    私は
    「あなたはその人のハートの願いを見つけていく人」
    と教えていただいたのですが、それも何となく納得できました。

    なんというか。
    いろいろプロセスをすっ飛ばして、その人の内面に飛び込んでいくような。
    そんな感覚がするのです。
    多分それは、その人の事が好きだから。

    好きな人の本当の姿が知りたいという思いが
    さまざまな思いを飛び越えて、その人の本心へとつなげてくれる気がします。
    だから、セッションの原動力は「愛」なのかも。


    「愛」と簡単に書いちゃってますが、
    自分的には愛が分かってないんじゃないかなって思っています。
    例えば動物を愛する気持ち、自然を愛する気持ちっていうのは分かるのですが
    これが人間になると急に分からなくなっちゃって。

    人間だと「好き」「嫌い」が出てきちゃうから。
    そこを超えた「愛」って何なんだろうな~って。
    これって生涯かけて取り組むテーマなんじゃないかしらって気がしています。

    そこを知りたくてフラワーエッセンスを飲み、
    自分の変化や変わっていく世界(ほんとに状況が変わったりするんですよ)を体験したり
    心の中をじっと見つめたり。

    そしてそんな事ばっかりしている自分って
    単なるヲタクなのではないかとセルフツッコミを入れて悩んだり。

    そんな感じで暮らしてます^^











    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA